入退去の流れ

  1. 物件内覧

  2. 入居申込みと審査(入居申込書に記入して頂き、緊急連絡先となって下さる方にご連絡させて頂きます。未成年の方からは連帯保証人を取らせて頂くケースもございます。)

  3. 入居日を確定する

  4. 予約金振込 (予約金の着金確認をもって募集活動を終了するため、万一ご本人の都合でキャンセルされても返金は致しかねます。)

  5. 契約(シェアハウスに来て頂きます)

  6. ご入居

  7. 退去日が決まったら

  8. 退去確認

 
 
物件内覧
ご連絡頂いた後、日時の調整を致します。内覧当日はハウスマネージャー又はスタッフがご案内致します。内覧当日にお部屋を予約される可能性のある方は、印鑑と2種の公的身分証明書のコピーを1枚づつご持参下さい。
 
入居申込み
内覧当日にお部屋の取り置きを決められる方は、その場で入居申し込み書に記入して頂きます。もしくは後日こちらより入居申込書をメールにて送らせて頂きますので、入力後メールで返信して下さい。
 
 
審査
緊急連絡先様(ご実家など)へ電話連絡を入れさせて頂きます。審査にパスした後は予約金の振込みとなります。
 
入居日を確定する
入居日を確定して頂きましたら、予約金を算出致します。1日辺りの共益費込み家賃は、各月を実日数ベースで算出致します。
 
(例)
5月の1日辺りの共益費込み家賃は31日で算出
 6月の1日辺りの共益費込み家賃は30日で算出
 
予約金とは
下記3つの合計を予約金としてお振込み頂きます。
 
・ご入居日からそ月の末日までの共益費込み日割り家賃
 
・翌月の共益費込み家賃
 
・契約事務手数料10,800円
 
ご入居日が25日を過ぎる場合は、25日から末日までの日割り分と、翌月2ヶ月分の家賃の合計をお振込み頂きます。日割り家賃の計算は、全ての月においてその月の実日数で計算致します。
 
 
予約とお取り置き期間 (すでに空室の場合と空室予定の場合)
 
1. 空室のお部屋をお取り置きするケース
 
基本的にご予約はご入居日の1月前から受付けております。無料おとり置き期間は14日間です。
 
例)本日を4月1日と仮定し、7月1日にお引っ越しを希望した場合。
 
 
・ご予約は6月1日付けより受け付けております。最初の14日間は無料でおとり置きで来ますが、15日以降はお引っ越し前であっても家賃が発生致します。
 
・無料おとり置き期間の6月12日に引っ越してきた場合は、ご入居日より家賃は発生致します。
 
・家賃が発生しても構わないのであれば、ご入居前の4月よりご予約はもちろん可能です。
 
2. 空室予定のお部屋をお取り置きするケース
 
・入居可能日が空室予定日となり、上記の流れが適用となります。
 
 
予約金振込
指定の銀行口座へお振込み下さい。
 
希望者が2名以上の場合は、契約金の着金が早く確認出来た方のみが契約成立となります。着金が2番手以降の方には、振込手数料を差し引いた金額を全額返金致します。この段階で私共は募集活動を終了致します。
 
ご自身の都合で予約金を入金後に、ご入居をキャンセルをした場合は、いかなる理由であれご返金は致しませんので、予めご了承下さい。
入居日の2月12日より家賃は発生致します
契約
  • シェアハウスにて定期建物賃貸借契約書契約を致します。契約には1時間前後お時間がかかりますので、余裕をもってお越し下さい。
  • 印鑑と2種類の身分証明書の各コピーをご持参下さい。
  • 鍵をお渡し致します。
  • お引っ越しが後日になる場合でも、鍵をお渡しした日を入居日と致します。    
 
再契約
11ヶ月毎に再契約を致します。契約事務手数料は現在は徴収しておりません。
 
退去日が決まったら
  • 退去日の30日前が、解約申し入れ日となりますので、管理部へメールにてご連絡を入れて下さい。
  • 布団3点セットを置いて行かれる場合は、退去日までに粗大ゴミの手続きを各自でお願い致します。お申し込み日から粗大ゴミ回収まで2〜3週間かかりますので、余裕をもって申し込みの手続きをされるようお願い致します。

粗大ゴミ受付センター 03-5296-7000

  • 転居先へ郵便物の転送届手続きをお願い致します。お近くの郵便局へ身分証明書をご持参の上、必ず手続きをお済ませ下さい。
  • 住民票の変更をお願い致します。

 

退去金 退去日が確定致しましたら、個室2万円 ドミトリー1万5千円をお振込み下さい。

 

退去日

  • 退去確認にスタッフが立ち会いますので、退去時間は12時までにお願い致します。それ以外はハウスマネージャーにご相談下さい。
  • 退去確認の前までにお部屋をキレイな状態にしておいて下さい。立ち会いでは、お部屋の状態と備品を確認致します。 鍵と施設規定のファイルををハウスマネージャーへお戻し下さい。

 

 

その他

郵便の転送届けは早めに郵便局に提出される事をお勧め致します。渋谷区役所へ転出届けは必ず出すようにして下さい。